PとB

ビー・ビーとか、ピー・ピーとか間違われます。グリとグラくらいに有名になりたい...!
必ず訊かれるPとBの語源、現在は。。。

Pは、PowerfulのP
パワーフル、つまり力強いシステム。
時代の流れに左右されず、可能な限り普遍的で、障害に強いシステムを作りたい。という想いとともに、僕らが作ったシステムを利用するお客様が、自身にパワーがついたように感じてもらえるようなシステムを!
P
B
Bは、BeautifulのB
ビューティフル、つまり美しいシステム。
最新の手法やコンポーネントを使っているとかではなく、システムの美しさとは、痒いところに手が届いた、顧客の期待のもう一歩先を考慮したシステム。きっとそれが「美しい」のではなかろうか!

つまり、Powerful and Beautiful !
PもBも、同じようなことを言っています。
「質実剛健で気の利いた、本当に顧客のためになるシステム」を構築するための会社でありたいと思っています。

次 点

Private Brand 良質堅持 Prospective Benefits 利益期待 Pandora's Box パンドラの箱 pb 鉛 Pale Blue 淡いブルー   Piece of Beauty 美の一辺 Permanent Breath 永遠の息吹 Pinky Brain 無能と才 Penny Black ペニーブラック   PiggyBank 子豚の貯金箱 Pinup Boys ピンナップ Peat Best ピート・ベスト Power of Build 作る力   Pinkara Brothers ピンカラ兄弟 Papa don't Breach マドンナ Peach Bee ピンクの蜂 PointBlank あけすけに   Press the Button ドン!と行け! Proper Balance 最適なバランス   Plain Blues 素直なブルース PuBlic systems 世間周知のシステム PossiBle systems なしうるシステム   Punctured Bicycle Paint it Black  etc...