事業内容

セキュアクラウドシステム事業

デジタルワーク推進からDXの実現

~基幹システムのクラウド化・堅牢なサイバーセキュリティ・レジリエンス実装~

不測のできごとではあったにせよ、多くの企業経営者が自らテレワークを体験したことで、デジタルに対する理解が多少なりとも高まった今こそが、2025年の崖を克服し、デジタルワークを推進する絶好のタイミングです!

直接対話や同じ場所での作業が企業活力の源泉であることも改めて認識させられました。

その活力の源泉を十分認識したうえで、過去からの慣習やしきたりに囚われず、非効率で生産性が低い作業や行動を、思い切ってデジタル化することによって、生産性向上と社員の心身健康維持ができ、それらが売上や利益の向上という結果を導きます。

例えば、

  1. 基幹システムのレスポンスの悪さによる生産性の低迷
  2. アナログデータがデータ連携を阻害することによる非効率作業とミスの誘発
  3. 多くの会議体スケジュールによって遅れたままの意思決定

等々、デジタルワークが解決するものは、企業活動の随所に存在します。

人の頭脳を中心にして、そのほかを可能な限りデジタル化し、激動の時代をしなやかに生き抜くこと。

それが、デジタルワークの実現です。

そして、デジタルワークの浸透によって生まれる新たなイノベーションこそが、本物のDXです。

デジタルワークに不可欠なこと

企業がデジタルワークを実現するためには3つの要素が不可欠です。

  • クラウドを中心にした高速で使いやすいデータ活用基盤
  • 堅牢なサイバーセキュリティ
  • どんな状況でも事業継続するレジリエンス

これらの要素が万全な状態に維持されることは理想的ですが、全体最適を目指すばかりに実行に時間を要する時代ではありません。手掛けやすく、緊急度が高い部分から着手します。

デジタルワークの実現という旗印に常に立ち返ればバラバラな部分最適にはならず、結果的に2025年の崖の克服も進み、全体最適への近道となります。

デジタルワークに不可欠なソリューションを当社は顧客企業に提供しています。

サービスカテゴリー

  • プラットフォーム

    データ活用の基盤となるクラウドの構築

    →基幹業務システムのクラウド化

    →SaaS事業者向けの大規模クラウド基盤構築

    →超高速・高セキュリティのハイパーテレワーク構築

    ゼロトラストと境界防御の構築

    →情報システムの堅牢化

    →サイバーセキュリティの強化

    データ管理とレジリエンスの構築

    →災害・障害に対する情報システム及び直近データ復元力の強化

    詳しく見る
  • プロダクツ

    デジタルワークに必須の機能を提供する当社の独自製品群

    →高セキュリティのデータ転送

    →クラウド環境における帳票システムの高速化

    →既存基幹システムの帳票ペーパーレス化橋渡し

    詳しく見る
  • カスタマイザー

    基幹業務システムのソフトウェアカスタマイズ

    →顧客企業に特化したオーダーメイドのシステム開発

    →ビジネスインテリジェンス(BI)の構築

    →ETLによる基幹システムとデータ分析の連携

     (ETL:Extract Transform Load)

    →クラウド基盤からアプリケーションまでのワンストップサポート

    詳しく見る

エモーショナルシステム事業

デジタルワークを躍動させる映像テクノロジー

感動共有型VRシアター「4DOH」の製造と販売を行っています。

4DOHの特長は限られた施設スペースで、多くのお客様がバーチャルリアリティを同時に体験できること、そしてその感動を共有できることです。
CGに加え、「実写(360°VR)+ CG」による、お祭りや観光スポット、工場見学等の映像コンテンツの作成、上映も可能です。
各種観光資源をお持ちのお客様、施設運営のお客様!是非4DOHの導入をご検討ください。見学も随時受け付けております!