1日8,000アクセスの国内最大シトリックスコミュニティ

新規トピック作成

  • タイトル
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

記事を 件ずつ表示しています。

  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. >

仮想デスクトップやアプリへ、認証なしにログインするための設定方法

ryo 2018/11/19 01:02:38

【環境】
Windows Server2016
Citrix XenApp 7.17および、7.15LTSR

【質問内容】
  ログイン認証をせずに仮想デスクトップや、アプリケーションへ接続するための設定方法。

【背景】
  クライアント側(Citrix Receiverを導入した端末)のネットワークから、
  Citrix For Webなどを使用して、閉域網で結ばれた別ネットワークにあるCitrixシステムへ接続します。

  この際、
  1、ブラウザからStoreFrontへの接続と、
  2、使用したいアプリケーションや仮想デスクトップのアイコンを選択して接続する際に、ユーザ名やパスワードを使用せずにログインしたい。

 1については、
  デリバリグループの作成で「認証が不要なユーザ」にチェックを入れる。
  「認証の不要なストアの作成」の二つで解決できているのですが、

 2については情報が少なすぎて確証が得られていない状況です。

 ご回答よろしくお願いします。
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

XenApp5.0の動作について

takayuki 2018/10/05 15:20:08

お客様にてご利用の古い環境ですが、ご存知の方がいればご教授お願いします。

■お客様の環境
サーバ : Windows 2008(32bit)
XenApp : XenApp 5.0(Enterprise Edition)
Web Interface : 5.4.0.59

■質問
XenApp起動時に、ログインされた端末の接続元IPと、
コンピュータ名を取得する方法

■詳細
下記を実装したいとのことです。
システム起動時またはログイン時に、ログイン端末の「接続ルートIP」と
「コンピュータ名」を取得し、特定テーブルに保持

上記テーブルを比較することで、起動するアプリケーションを
社内用と社外用として、それぞれ起動するのを実装したいとのこと。
※社外ユーザは、社内用アプリケーションは起動しないように

Reppa 2018/10/09 14:46:38

あまり触ったことないので詳しくないですか、
接続情報とかはEdgeSightで出せるんじゃなかったですかね。

EdgeSightで収集した履歴データのデータウェアハウスへの保管方針の計画
https://support.citrix.com/article/CTX124831
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

XenApp 7.x のHotfix ダウンロードについて

ぜんあっぷ 2018/09/21 16:12:37

以前はダウンロード出来ていたXenApp 7.x Hotfixのダウンロードが出来なくなりました。

https://support.citrix.com/article/CTX118845
上記サイトによりと、Customer Success Services customers、Subscription Advantage customers、Partnersでないからというように見えますが、そうなるとこの契約をしていない利用者は不具合対応が出来ないということでしょうか。
また、セットアップに備え、事前にHotfixの入手なども出来ないのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃったら情報を頂ければと思います。

Reppa 2018/09/26 09:26:18

今も昔もそういうものです。
詳細はCitrixに問い合わせてください。

ぜんあっぷ 2018/09/26 16:25:29

ありがとうございました。
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

Citrix Receiver のインストール

りんこ 2018/09/07 13:51:24

現在、下記環境を構築しました。
  OS:Win Svr 2016 STD
  Citrix:XenApp 7.16 LTSR、StoreFront 3.15

PCから初めて接続する時にブラウザで「http://IPアドレス/Citrix/storeweb」を入力すると、
「CitrixReceiverWeb.exe」をCitrixのHP(downloadplugins.cotrix.com)からダウンロードするようですが、
・PCにインストールするReceiverのバージョンは揃えておきたい
・Receiverを手動インストールはさせたくない
と考えています。

XenApp6.5+WebInterfaceの時はインストールしたいバージョンのexeファイルを
特定のフォルダに保存することで可能でしたが、
XenApp 7.16 LTSR+StoreFront 3.15では可能でしょうか?

りんこ 2018/09/11 18:34:36

XenApp 7.16 LTSR ではなく、
XenApp 7.15 LTSR の間違いです。

Reppa 2018/09/11 20:48:57

StoreFrontと書いてあるので同じやり方で出来るんじゃないですかね。

Receiver for WebサイトからのCitrix Receiver for Windowsの配布
https://docs.citrix.com/ja-jp/receiver/windows/current-release/install/ica-client-deploy-from-rec-for-web.html

>特定のフォルダに保存することで可能でしたが、
細かく言うとEXEの上書き保存のことですかね。間違ってたらすいません。
Web Interfaceは特定のフォルダの特定のEXEファイル名のクライアントを配布してるので、
新しいバージョンのクライアントを配布したい場合は上書きしてた気がします。

りんこ 2018/09/13 19:18:27

Reppa さん、ありがとうございました。

いただいたURLより、StoreFrontのドキュメントを探し、ドキュメントを見てて「Receiver for Webサイト」のキーワードで思いついた画面が「Citrix Studio」でした。

結果として、成功しました。
私の場合の手順は以下のとおりです。
①C:Program FilesCitrixReceiver StoreFrontReceiver ClientsWindows
 にある「CitrixReceiver.exe」を、インストールしたいバージョンに置き換える(上書きコピー)。
 デフォルトは「4.9」でしたので、私の場合は「4.12」を上書きコピー。
②「Citrix Studio」を起動し、「Console Root」-「Citrix StoreFront」-「ストア」をクリック。
③画面中央上段の「Store Service」を右クリックして「Receiver for Webサイトの管理」をクリック。
④表示された画面で「構成」ボタンをクリック。
⑤表示された画面の左側メニュー「Citrix Receiver の展開」をクリック。
⑥「Windows ソース」を「Citrix Web サイト」から「StoreFront サーバーのローカルファイル」を選択し、「参照」ボタンをクリックして、①でコピーしたファイルを選択し、「OK」ボタンをクリック。

ただ、この手順はどこにも記載がない(見つけられないだけかもしれませんが)ので、保証できません。
間違っている箇所があれば教えていただけると助かります。


> 細かく言うとEXEの上書き保存のことですかね。間違ってたらすいません。

こちらこそ、ざっくりと書きすぎてすみません。
当時のドキュメントを見ると、XenApp6.5をインストール直後は「Citrix Receiver.exe」ファイル自体が無いため、インストールメディアから指定の場所にフォルダ・ファイルをコピーした後、インストールしたいバージョンのexeファイルを上書きコピーしました。
その後に「WebInterface.conf」ファイルの内容も変更してます。


何がきっかけで閃くか分かりませんが、相談したことが結果に繋がったこの場があって良かったと実感してます。

Reppa 2018/09/18 10:22:47

解決したようで何よりです。
StoreFrontになってからほぼ触ってないのですが、昔のWeb Interfaceの配布するクライアントバージョンアップはEXEファイルの上書きだけだったので。
今のバージョンはEXEファイルの参照までできるのですね、勉強になりました。
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

XenApp 7.15における同一ユーザーでの同時接続数の制限について

XenApp初心者 2018/09/06 17:54:05

XenApp 7.15 の環境では複数の端末から同一ユーザーでのログイン及びアプリケーションの起動が可能ですがこのログインもしくはアプリケーションの起動数に制限を設けるにはどのように設定したらよいでしょうか?

アプリケーションには同時起動インスタンス数に制限をいれていますが複数のアプリケーションがユーザーに割り当てられている為、実際はアプリケーションが複数起動できてしまいます

同時接続ユーザーライセンス1の環境で
ユーザーAがアプリケーションAを起動した場合、ライセンス1を消費すると思います
ここで別端末からユーザーAがアプリケーションBを起動するとさらにライセンス1を消費しライセンス違反となってしまいます。


何かいい案はありませんでしょうか?

Reppa 2018/09/11 21:03:44

昔、私が書いた投稿をコピペします。
================
基本的にセッション数でカウントするので1セッション1ライセンスです。
何個アプリを起動してもセッション共有により1セッションになりますが、
セッション共有を無効にしたり、何らかの原因でセッションが共有されず
別セッションになった場合はセッションの数だけカウントされると思います。
================

つまり、セッション共有をオフにすれば複数アプリは起動できなくなるので
レジストリでオフになると思います。
ただ、今のバージョンでも効くのかわかりませんが。

HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControlCitrixWfshellTWI:
データ型:REG_DWORD
設定値:SeamlessFlags = 1

シームレス設定について
https://support.citrix.com/article/CTX102584
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

セッションのプリンタ

よこちゃん 2018/09/07 11:06:09

どなたかセッションのプリンタを任意のタイミングで作成する方法を御存じのかたいらっしゃらないでしょうか。
addprinter()などでいけそうなきがしますが、
、、よろしくお願いいたします。
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

IMEのローマ字入力/かな入力が保存されない

むささび 2018/08/22 16:05:07

【環境】
Xendesktop7.15LTSR (Windows2016)1台でStorefront、DDC、ライセンス等コミコミの構成。

XENDESKTOPのポリシーはデフォルトのみ

仮想環境はESXi6.5

【仮想デスクトップ】
Windows10Enterprise 2016 LTSB
専有PCで1ユーザー1仮想デスクトップ

【シンクライアント端末2種類】
AtrustOSのシンクライアント端末
Windows7にCitrixRecever4.12.0.18020のFATPC

現象
シンクライアント端末からWin10仮想デスクトップへ接続すると、
IMEの入力設定がかな入力になってしまい、一旦ローマ字に入力にしても
仮想デスクトップ、シンクラ端末を再起動し再度接続ログオンすると、かな入力に
もどってしまいます。
(AtrustOS、Win7+Recever両方とも同現象です。)
また、Windows10仮想デスクトップでコンパネ>言語>詳細設定>入力方式の切り替え
 アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する のチェックをOFFにしても、
仮想デスクトップ再起動するとチェックがONに戻ってしまっています。

同仮想デスクトップにWindows7のFATからリモートデスクトップで接続した場合、VMwareから
コンソールでログオンした場合は仮想デスクトップを再起動してもローマ字入力は保持
されたままの正常な状態となります。
アプリウィンドウごとに異なる入力方式を設定する のチェックも維持されたままの正常となります。
XendesktopのポリシーやRecever等の設定で何か考えられる設定がございますでしょうか?

トムじい 2018/08/27 10:45:40


CUの記載がないので該当するかわかりませんが、以下のバグはあるようです。

https://support.citrix.com/article/CTX237540

むささび 2018/08/27 13:54:24

トムじい様

ありがとうございます!
CU2なのでビンゴですね。
Private FixみたいなのでCitrixに依頼しないとですね。

トムじい 2018/08/27 16:06:19


ですね。記載がないので不親切だなと思いますが、
おそらく3000がリリースされるまでは個別に問い合わせてきた方へ2000用のFixを提供するのかもしれないですね。

もし、そのあたりの話がわかったら共有していただけると幸いです。

S 2018/08/30 20:20:10

Citrix問い合わせるとPrivateFixを貰えますよ
少し前に貰って直しました

トムじい 2018/09/04 10:40:33

Sさん いつも情報ありがとうございます。こちらでも入手しました。
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

ライセンス管理コンソールのインストーラーの場所

名無し 2018/08/13 12:00:55

スタートアップライセンスを消した状態でOS(windows2008R2)再起動をしてしまったため、
ライセンスサーバーを再インストールすることになりました。

同じバージョン(11.14.0 build 18001)のライセンスサーバを
インストールしたいのですが、ダウンロードサイトには、
11.15系のインストーラーしか見当たりません。

古いバージョンのインストーラーは手に入れられないのでしょうか。

S 2018/08/30 20:27:50

この辺からダウンロードできます
https://www.citrix.co.jp/downloads/xenapp/product-software/xenapp-76-ltsr-cu3-all-editions.html

丸ごとISO落としてその中からでもいいし、Componets個別でもいいし適当にどうぞ
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

Desktop Viewerのツールバーが表示されない

うめこ 2018/08/28 11:31:06

いつも拝見させていただいています。
皆さんの知恵をお借りしたく、投稿させていただきました。

現在XenDesktop7.15LTSRを使用し、仮想デスクトップ環境を構築しております。
Receiverをインストールしたポータルサーバを介し、
WEB接続にてStoreFrontサーバへ接続することで
仮想デスクトップへログインしておりますが、
下記の事象がどうしても解消できません。

【事象】
仮想デスクトップにログインした直後から全画面表示される。
XendeskTopツールバーが表示されないため、ログオフまたは切断しない限り
ポータルサーバに戻れない。

【実践済み】
・[Shift]+[F2] 
・StoreFrontの定義ファイルの確認
 (Web.confファイルの「showDesktopView」の設定値が「true」であるか)

その他確認が必要な事項がありましたら、ご教授いただけると幸いです。
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文

deliverycontrollerの冗長に必要な機能

よこちゃん 2018/07/25 10:49:13

お世話になります。
タイトルの件ですがdeliverycontrollerの負荷分散は
windowsの機能として、ネットワーク負荷分散や、msfcなどの
設定はせずXenappの機能として、実現可能でしょうか?
バージョンは7.x系です
よろしくお願いいたします。

Reppa 2018/07/25 13:12:21

最近は2台以上が普通らしいですし、Delivery Controllerの機能だけで出来るんじゃないですかね。

https://docs.citrix.com/ja-jp/xenapp-and-xendesktop/7-15-ltsr/manage-deployment/delivery-controllers.html
上記へのレスはこちらにどうぞ
  • ニックネーム
  • メール
  • 本文